簿記の受験生

柚子胡椒ブログ

ブログ運営

アドセンスの自動広告は便利な一方で、厄介でもあるかも

更新日:

Googleアドセンスの自動広告は統計的なデータを用い、そのブログのちょうど良いと思われる位置に、自動的に広告を表示してくれるので自分で位置を決めたりどこに広告を表示するのがベストかと悩んだりする必要がなく、ブログ初心者の私も今まで利用してきたのですが。

これが想定外の位置に自動挿入されることもあり、ちょっと不都合を感じてきました。。

年々、精度は上がってきていると思われますが、だからってプログラムが勝手にブログ主の思惑を汲んだりはしない。

ということで、自分で広告の設定を変更することにしました。

私が気になっているのは2つ。

プロフィールの隙間に広告が食い込まないでほしい

プロフィールを縦長枠にすると、少し空いた隙間を広告が、広告を挿入していい空間だと判断してしまうようで、プロフィールアイコンと自己紹介文章の間に広告が挿入されてしまっていたんですね。

これは、見る人からするとちょっと見ずらいというか邪魔というか。

このような状態が、自動広告を挿入する場合のデメリットです。

その下にブログTOPへ飛ぶリンクがあるのですが、間違えて意図しない広告を押してしまうというミスクリックも招いてしまいそうです。

アンカー広告は効果があるのかという疑問

スマートフォンの場合、画面の面積が小さいこともあり、それに加え画面の上下に広告が固定されると視界が狭くなってしまい邪魔と感じるのです。

スクロール追尾してきますし、ユーザーが自分で×を押さないと消えてくれないのも考えものです。

上下に同じ広告が表示された場合、それは単なる邪魔でしかないですし、もし利用するならどちらか一方にしたほうがいいかもしれません。

これらは果たしてどれくらいの効果があるのだろうか。

 

全画面広告はなおさら邪魔と感じる。

ページ遷移の間に全画面広告がドーンと表示され、自分で×を押さなくては消えない。

YouTube等でよく表示されるが、YouTube動画はWeb記事と比較して、よりダイレクトにお届けしてくれるのでまぁ広告のひとつやふたつは構わない。

たまたま読もうとした記事で、いきなり全画面広告が表示されるのはどうか、といったところです。

↑これらを排除し、訪問してくれる人が見やすい環境にすることにしました。

 

Googleアドセンス管理画面 → 広告 →編集で↑この画面になったら、

右のスライドで不要なタイプをoff →保存。

その他のポイント

ちなみにディスプレイ広告が邪魔な位置に自動的に挿入していたりするので、気になる方は動作確認してみてください。

 

-ブログ運営
-

Copyright© 柚子胡椒ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.