多忙の為、6月5日をもって閉鎖しますm(__)mサイト運営管理ができない為、SNSを利用して発信することにしました。このサイトにある私のプロフィールから飛べるようにしました。ありがとうございました!
スポンサーリンク

インク滲みなし、速乾性のある、使いやすい蛍光ペン

使ってよかったモノ
この記事は約5分で読めます。

文房具にこだわっていないですが、私はテキストに直で書き込み、ラインを引きながら勉強する人なので、インク滲みしないものを使うようにしてます。

インクが裏に滲んでしまうと、文章が読みずらいですよね。

テキストの紙質にもよりますが、オススメはTombow 蛍coatです。

インク滲み無しインクの乾き早いインク溜まりできない。使いやすいです。

WA-TC91 きいろ ¥100

補充インク 蛍コートチャージャー(WA-RI)

感熱紙・ノンカーボン紙・普通紙

水性・顔料

日本製

エコマーク商品 グリーン購入法適合商品

私が持っている蛍光ペンと比較したかったのですが、コピー用紙が丈夫にできているためか、あまり滲みませんでした。とくに始点終点にはインク溜まりやすいですよね。

上から順にライン引いて、裏にしました。

※筆圧は同じになるよう配慮しました。

 

一番上・・蛍coat 一番使いやすい。

上から2番目・・ZEBRA。マイルドなピンク色。「マイルドライナー」という商品名の、淡い色が出る蛍光ペンらしい。紙質によってはインク滲みする。

上から3番目・・Pentel。ライトグリーン。紙質によってはインク滲みする。

一番下・・uni。PROPUS。色が濃いめです。くっきり、はっきり。伸びやすい。紙質によってはインク滲みします。

 

みんなが欲しかった簿記の教科書を使っていますが、蛍コートはインク滲みません。

マイルドラインを使うと、写真と同じように端にインク滲みます。

秘書検定のような厚みのある紙だと、滲みませんが、無難なものを使うようにしています。

資料など濃い色ではっきりと目立たせたいときは、インク滲みも気にせずで良いときは他のも重宝します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました