多忙の為、6月5日をもって閉鎖しますm(__)mサイト運営管理ができない為、SNSを利用して発信することにしました。このサイトにある私のプロフィールから飛べるようにしました。ありがとうございました!
スポンサーリンク

免疫

思うことなど
この記事は約3分で読めます。

なんの取り柄もない自分ですが、これまでの経験を無駄にしないため・・というより経験を糧にしていることがあります。自分の心の中で。

たったひとつ、面接で自分の長所を言えるとしたら、これしかないってものがあります。※自意識過剰ではない

「私はなんの取り柄もない、冴えないクソみたいな人間ですが、強靭メンタルです」←私の得たもので、役立ちそうなのは唯一これだけ。

免疫とは

体内に病原体や毒素などが侵入しても発病に至らない抵抗力のことである。

免疫応答は、自然免疫と獲得免疫に大別される。自然免疫(innate immunity)は抗原による前感作を必要とせず、生まれながらに生体に備わっている防御機構である。これに対し獲得免疫(acquired immunity)は、生体が生後抗原と接触することにより後天的に獲得する免疫状態をいう。

出典:https://www.nutri.co.jp/nutrition/keywords/ch5-1/

現代は言わずとも知れたストレス社会です。軽いうつ病から重度の疾患まで年々増加していますね。

私は10代半ば~20代前半までこれ以上は死ぬってくらい経験したことの全てを、自分の免疫に変換しました。なので今後の人生は、よほどの事があっても正常な精神状態を保てる自信があります。もうたくさん経験済みなので、ある程度、自分の身に起こることは対処できるし、冷静に対処する自信があります。

およそ10年前は、今ほど精神疾患とかクリニックは一般的ではなくて、まだ好奇な視線を向けられていました。私はそんな時代、瀕死を経験して大学病院のICUに入ったり、閉鎖病棟に居たこともあります。過去は、ふんべつも無くやりすぎました。

こんなことを書くと、かなり精神破綻しててヤバそうな人と誤解されそうですね。個人的に思われるなら全然いいけど、個人ブログだし、もし万が一、就職や今後の仕事、人間関係に影響したら嫌だな。でも、自分の暗黒時代はとっくに終わっています。なので書けます。

今は、「最悪の状態から抜けて仕切りなおした例(人)」とかで、このブログを見てくれる人もいるかもしれないので、ストレートに書きたいんですよ。

それが個人ブログのいいところだったりもしますね。いろんな人の近況や、生活を垣間見れるというか。。。今はTwitterとか流行ってるのかもしれませんが、まとまった文量を読むブログとか好きなんですよね個人的に。

 

精神衛生を保つ、精神コントロール、身体の健康にも常に気を付けています。

体調管理と、精神コントロールと、時間管理、金銭管理が大事だと自覚してます。

学生から社会人というステップを踏んでいないので当たり前に身に付けることが身に付いていないこともあるし、充実した時間の使い方では無かったのですが、

私も、自分が過ごしてきた10年近くを無駄な時間だったとは思いたくないので、精一杯前向きな捉え方をして現在の自分に繋げています。多少意地になってるかもしれませんが、無駄な時間と思うと後悔しますから、ここは前向きに捉えます。

必要なものはこれから身に付けていけば良いですし。

「~だった」なんて思っても過ぎた時間は戻らないうえ前向きな捉え方もできないので、もう、糧にして成長しようって感じです。

過去の自分から学んで、同じ失敗は二度としないようにすれば良いのです。

いい意味で精神的に振り切れました。

全ては自分に必要な経験だったと思って前に進みましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました