多忙の為、6月5日をもって閉鎖しますm(__)mサイト運営管理ができない為、SNSを利用して発信することにしました。このサイトにある私のプロフィールから飛べるようにしました。ありがとうございました!
スポンサーリンク

国税局の非常勤職員に応募しました

日常
この記事は約2分で読めます。

夜勤から帰宅し、2時間寝て目が覚めたところで、ふと開いた国税局ホームページに非常勤職員の募集がありました。

簿記学習を通じて、税務や会計に関心が深まり、短期アルバイトで良いのでいつかは経験してみたいと思っていました。それで国税局や地方税務署の募集ページをスマホにブックマークし、度々、更新があるかチェックしていました。そんな矢先、このタイミングで、仕事内容的にも、期間的にも自分ができそうな求人だったので思い切って応募することにしました。

期間限定(短期間)の仕事で、私が応募した内容の採用枠は2名です。

今回、私が応募した条件です。

高校卒業程度の知識を有する者、面接時にExcelの入力テスト有り

定員に達した場合、予め掲載している期限より早く打ち切るかもしれないという注意書きを見たので、午後から電話連絡をしました。

面接の希望は叶いました。

期日までに履歴書を送付する必要があり、さっそく作成して、郵便局が閉まるギリギリの時間に間に合ったはいいですが、ここで痛恨のミスをしてしまい、いま非常に落ち込んでいます。。

学歴の欄の、入学と卒業年度を間違えて書いて、提出(送付)してしまいました。。。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

私は早生まれだから年度早見表を見るときは注意しないといけないことを怠ってしまいました。。。

数字を、正確に、扱わなければいけない仕事だけに、

  • 自分の卒業年度すら把握できていなかったこと
  • 数字の間違い

痛恨のミスです・・・

やる気満々で応募したのですが、自分のミスにより不安感でいっぱいです。。

明日、電話連絡をしようと思いますが、面接を受ける前から粗相をしてしまったことが悔やまれます。。

すごく凹んでいるので、卒業年度はもう二度と間違えません。これにて身に沁みました。。

Excelの勉強もしないと!

コメント

タイトルとURLをコピーしました