多忙の為、6月5日をもって閉鎖しますm(__)mサイト運営管理ができない為、SNSを利用して発信することにしました。このサイトにある私のプロフィールから飛べるようにしました。ありがとうございました!
スポンサーリンク

電話連絡が来ない(不採用)

日常
この記事は約2分で読めます。

国税局の面接は1月17日でした。採用なら1月31日までに電話連絡があるのですが、待てど暮らせど、電話が鳴ラナイ。

柚子胡椒さん不採用ですぞ。

残念ですが、ご縁が無かったということですね。。

● 思い付く敗因を挙げてみる

事務の経験が無い → 短期アルバイトなのに即戦力にならない

パソコンの入力スピードが遅い (面接時の入力テストで10問中、6問の途中で時間切れ)

◎ 挑戦して良かったこと

面接の経験になった。
就活スーツとカバンを揃えるきっかけになった。(郵便局の年末年始アルバイトの給料で購入できた)
スポンサーリンク

今後の面接への抱負

次は、面接を受ける会社を選んで?考えてみようと思います。
身分相応のところに面接に行ったほうが、採用される可能性は上がる。。
エリートや大卒ばかり働いている会社に、高卒で職歴のない30歳が面接を受けてもお話にならない。
私が今からでも可能性あるとすれば、やはり学歴不問の、未経験者歓迎と書いてあるところから。
高卒の人間が多いところがいいです。

エリートとは同じ土俵に立たず(-ω-)/

面接日から一か月後に郵便が届いた

面接日から一か月が経過し、不採用の通知と、履歴書が返送されてきました。

面接を受けた際に伝えられた期限「採用なら今月中に電話連絡をします」までに、電話がこなかったので不採用だとわかっていましたが、

履歴書の返送は一か月後くらいでしたよ~ということを書いてみました。

(ちなみに仙台国税局です)

コメント

タイトルとURLをコピーしました