多忙の為、6月5日をもって閉鎖しますm(__)mサイト運営管理ができない為、SNSを利用して発信することにしました。このサイトにある私のプロフィールから飛べるようにしました。ありがとうございました!
スポンサーリンク

カラフルボックス、セキュリティチェックにて設置した覚えのないファイルが検出されたときの対処。cPanel「imunfy360」からファイルを完全に削除する方法。

インターネット,端末など
この記事は約2分で読めます。

このブログはWordpressを使って運営しています。Wordpressの詳しい内容はサルワカさんのブログで勉強しました。

WordPressとは?初心者でも分かるように仕組みを図解
「WordPress(ワードプレス)とは何か」について図とイラストを用いながら解説しました。ブログが作られるまでの流れも初心者の方でも分かるようにまとめています。
スポンサーリンク

カラフルボックスからのセキュリティ警告(二度目)

私はColorfulBox(カラフルボックス) というレンタルサーバーを現在使っています。

imunfy360というセキュリティ検知機能がついていて、またも不正ファイルを検知したというのです。。運営からメールが来ました。

お世話になっております。
カラフルボックスサポートチームでございます。

セキュリティチェックにて下記のファイルが検出されております。

/home/pqwporzq/public_html/dokugakudo.com/wp-admin/css/css.php 等

検出結果につきましては、cPanel「imunfy360」にてご確認いただき、
ご自身で設置されたファイルでない場合は削除等をお願い致します。

私は自分でファイルを設置していないので、何者かによって設置された不正ファイルということになります。

「またも」というのは、今回で二回目だからです。

この不正ファイル、放置したままにすると実際に被害が拡散するらしいので、この通知を受けた場合は速やかに完全に削除する必要があるのです!

前回は初めてのことで、場所はどこか何を削除したらいいのかと時間かかりましたが、今回は一度経験しているのでスムーズに対処できました。。

カラフルボックス「マイページ」から

マイページ → サービスをクリックします。

購入済みサービスから 該当するサーバーの契約中をクリックします。

するとcPanelにログインの表示があらわれるのでクリックします。

 

セキュリティからimunfy360をクリックします。

imunfy360の中から削除する方法

imunfy360を開くと、設置した覚えのないファイルが並んでいます。そしてステータスには「感染」の文字が。これらが検知された不正ファイルになります。

 

一番上のチェックボックスにチェックを入れると、一括でチェックを入れることができます。量が多いときに便利です。

画面右上の「その他のアクション」をクリックすると、完全に削除が表示されます。クリックします。

再度確認されるので「はい、削除します」をクリックします。

以上で不正ファイルの削除おしまいです。空になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました