多忙の為、6月5日をもって閉鎖しますm(__)m誠にありがとうございました!
スポンサーリンク

過去問を買うタイミング

日商簿記
この記事は約8分で読めます。

日商簿記検定は改定が頻繁なので、テキストも最新版を使うようにしていますが、1級といえば試験範囲が膨大で必要なテキスト数も多くなります。2級と比べると、テキスト揃えるのにかかる費用も3倍~。(独学)

学習するテキストは最新版がよいですが、過去問であれば1~2年以内のものであればどうにか使えると思ってます。具体的に私は今年11月に受験する予定ですが、学習の進捗が間に合わない場合、→来年の6月→11月に受験を延長します。それくらいなら、過去問題を買いなおさなくてもよいと考えます。

今年11月を諦めて来年11月の受験にした場合、今年11月と来年6月の実施回分については、資格のTACまたは大原から無料請求できる過去問題を、既に所持している過去問に足して使う感じです。

無料請求できる過去問は、問題文、解答、簡潔ながら解説がちゃんと付いていて、普通に過去問演習として使えるものです。

無料で請求できる過去問は、最新の実施回分のみで、請求期限を過ぎたものは請求できないことに注意が必要です。

私はこの年末年始に、サイバーブックの会員登録をして購入すると15%OFFになることを知り、一括で購入するほうが良いかと悩みました。

https://bookstore.tac-school.co.jp/

始めは、都度購入しようと思っていました。途中で挫折したときに無駄を最小限で抑えられるし、1級のボリュームは学習に時間がかかりそうなので、学習の進捗によっては、今年中に受験しようと計画していても、来年以降になることもあるからです。テキストを1冊ずつ購入していけば、一括よりは多少高くつくかもしれないですが、都度最新版を購入することができます。一括で購入して使うまでに時間が空いてしまうテキストは、古くなっていきますからね。。

けっこう悩みましたが、結局は、「予想問題集」と「あてる」を残して、他を一括で購入しました。「予想問題集」と「あてる」だけは直前期に購入します。

トータルで三千円少しの節約でしかないのですが、1級のボリュームと、それらにかかる教材費を考えると、少しでも節約していきたい気持ちが強かったです( ;∀;)

一括で買い揃えると、ボリュームに圧倒されて、数万円という金額もあって、まず精神的にプレッシャーかかってますが( ;∀;)

スポンサーリンク

日商1級の過去問と全経上級、合格トレーニングを同時購入

ここで過去問は今購入するか、後にするか?という迷いがありました。

過去問には早く慣れたほうがいいとか、ゴールを先に見たほうがいいとか、全ての試験範囲を学習したあと過去問をやろうとしても最初に学習した内容を忘れる可能性が高いので効率が悪いとか聞きます。だけど自分の、あくまで2級までの経験では、テキストと練習問題を一通りこなさないと過去問を見ても全く歯が立たない感じだったんですよね(-_-;)それで結局、過去問のスタートは、基礎を学習初めてから半年後くらいというのがこれまでの流れでした。

1級の学習においても、自分のスタンスというのはたぶん大きく変わらないと思ってますので、いまから過去問を購入しても実際に手をつけるのはしばらく先になる可能性もあります。

では、そのときの最新版で、間近の試験回も収録されている過去問を購入したほうがいいかな?って思いました。

でも、間近の試験問題なら、期限内にTACか大原に無料請求することで入手できますから、お金をだして購入する過去問に必ずしも収録されていなくてもいいのです。

むしろ、回を追うごとに収録から外れていく試験回の過去問のほうは、以後なくなるので、見たいかな~って思います。

日商簿記検定の過去問題は著作権の問題上、インターネット上で非公開、利用したいときはお金を払って購入する必要があるのです。

そんなわけで、使用するのはまだ先になると思いますが、先に過去問も購入しておきました。

1級の過去問は分厚くて驚きます。実際の写真。一番上にのせたのが合格トレーニング3級、各テキストの厚さが比較できるかと思います。
(3級は使い込んだもので、ページと解答で若干膨らんでいます)
(1級はどれも未使用なので、使い込んだ3級と正確な比較にはなりませんが・・)

TACの無料送付サービス。

TACと大原で、過去問の無料送付サービスしていますが、大原のは字が小さくて私はTACのほうが個人的に好みでした。

プリンターの話

さて、余裕があれば今回こそプリンターを購入したいと思っていましたが、いろいろと出費したので今回も諦めることにしました。

今回も近所のコンビニに、コピー通います。

自分がA4を大量消費してしまって罪悪感ですが・・コンビニのコピー機って料金払って使うから、たくさんコピーさせてもらってもいいんですよね?w

す、すみません・・見逃してください・・次こそは自宅にプリンター買いますので・・・

プリンター5,000円以内で安いものを購入できるかと思ってましたが、本体が安いとインク代や取り換えの部品代が高かったりして、いけないらしいですね。

それと大事なのは、印刷コストです。インターネットサイトから解答用紙ダウンロードして1枚あたりプリントするのに20円以上かかるなら、ミニストップにテキスト持ち込んで5円コピーのほうがずっと安いです。コピーしたいときいちいち店頭までいかないといけないのは手間ですが。それと、動画見ながらレジュメ等ダウンロードして印刷したいときは、セブンイレブンのネットプリントを1枚20円で利用させてもらわなくてはいけないですが、例えば1プリントあたり20円以上かかるよりは、コンビニネットプリントを利用したほうが安く済むということですね。

しかも、プリンターまたは複合機を所有していると別途インク代が必要ですし、紙詰まりや、インクヘッドの詰まりといったトラブルに備えなくてはいけないのでコスト高ですよね・・とても、貧乏人の持つものではありません。w

プリンターや複合機は維持費かかる

コンビニコピー機であれば、自分は1回毎の利用料金を支払うだけで、故障などはもちろん店側で対応してくれるので安心ですよね・・

とはいってもいつかは!

私は白黒コピーだけでいいので、予算は本体3万円以内で抑えつつ、印刷代は1枚あたり0.3円くらいのモノクロレーザープリンターとか理想です。インクジェットプリンターの安いのはインクの減りが早いと聞いたので、1年に1回交換するトナーで1万円以内なら許容範囲かと思います。メーカーはキャノンか、ブラザーあたりで欲しいです。

コメント

  1. かのらば より:

    柚子胡椒先生(ノ ̄ω ̄)お晩です
    ことよろです(〃・д・) -д-))ペコリン
    家庭用プリンタの印刷コスト…こんなにも高かったんですね。゜(´⊃ω⊂`)゜。

    • 柚子胡椒柚子胡椒 より:

      かのらばさん お久です(-ω-)/
      今年もよろしくお願いします(^o^)
      価格ドットコムで比較したんですけど、5,000円未満のインクジェットプリンターで印刷コスト20円以下ってのはほとんど見つけられなかったです。
      インクの顔料が高い、本体が悪いとインクの減りが早いで、インク何度も購入すると高いですよね。本体のほうも紙詰まりやらインク詰まりやら。汗
      カラーだと、全部補充しないと印刷できないじゃないですか・・黒だけ使うから黒だけ補充して他の色切らしたままで印刷できないみたいな・・なのでモノクロプリンターでいいかなって思いましたよ。( ゚Д゚) せっかくなら複合機欲しいですけど・・
      プリンターとインクをセット商品として利益を出すように、けっきょくトントンになってるんですね。汗
      レーザープリンターの本体もトナーも高価ですが、トナーが長持ちらしく、印刷コストが1枚あたり1円未満が実現できるので、導入できれば印刷コストさほど気にしなくても良さそうですがね。( ゚Д゚)

タイトルとURLをコピーしました